2016 BD-1,BROMPTONで集まろう春の会、無事終了と ブロンプトン内装3速ハブの不具合

アップが遅くなってしまいましたが
先月5月の22日『BD-1,BROMPTONで集まろう春の会』無事開催しました

2016BD,BROで集まろう春

お天気にも恵まれたこの日
心配していた中之島バラ園の人手の影響も殆どなく当初の予定通り
中之島公園での開催となりました

2016BD,BROで集まろう春2

しまなみでのBROMPTONのイベントとも重なったこの日
もしかすると参加者少ないかな…と心配していたのですが開始時刻前から続々と集まってくるBD-1とBROMPTON!!

例によって気になった自転車を少し紹介

2016BD,BROで集まろう春 CARBONDRYJAPAN BROMPTON

CARBON DRY JAPANさんのデモ車両

2016BD,BROで集まろう春 CDJ BROMPTON

ブレーキキャリパーまでカーボン処理されてました!
開発されてたドライカーボン製チェーンテンショナーも装着されてました
ん~質感もいいしカッコいいんだけど値段と…重量がノーマルより重いのがなぁ…
いや、お金があれば素直に欲しいですw

2016BD,BROで集まろう春 CDJ BROMPTON カーボンシートポスト

シートポスト自体も若干のモディファイが加えられていましたが
アルミ製の軽量ヤグラ(ペンタクリップ)が装着されてました
これいいなぁ~ かなり軽くなりそう

2016BD,BROで集まろう春 BD-1 フレッタ

いつものご夫婦もオールペン・フレッタでご参加
いつみてもキレイ
初見の方も思わず見とれてしまうBD-1です
(自分のじゃないのにこれ文字もロゴも全て塗装ですよ!と得意気に説明したりしちゃいますw)

2016BD,BROで集まろう春 BD-1 ファットタイヤ

Filterさんの相方さんのBD-1
18インチのセミファットタイヤを装着!!外径サイズは20インチ・デュラノよりも大きいんじゃないのかな?
それでいてエアボリュームがあるのでクッション性の高い乗り味だとか?面白そう

2016BD,BROで集まろう春 ブロンプトン・テンショナー肉抜き

小次郎さんはブロの外装3速カスタムをいち早くブログでアップされた方の
肉抜きカスタムテンショナーをずっとやりたかったそうで
この日に合わせてリューターとヤスリで仕上げたそうな
元祖の方のはもっと抜いてトラス形状に仕上げてらっしゃいますが
このくらいでもカッコいいな…やろうかな

2016BD,BROで集まろう春 BD-1 シマニョーロ

こちらの車体もいつも見かけるグレイシルバーのフレッタさんなんですが
言われるまで気づきませんでした(*_*)

2016BD,BROで集まろう春 BD-1 シマニョーロ2

なんと…いわゆる『シマニョーロ!!』

2016BD,BROで集まろう春 BD-1 シマニョーロ3

カンパクランク、ディレイラーにシフター・スプロケはシマノ?かな?
シマニョーロの実物見る事もあまりないのに小径折畳でってのは初めて見ましたw
こちらも18インチでセミファットタイヤですね 面白い一台です

2016BD,BROで集まろう春 ブロンプトン チタンSステム

そしてこの日の一番の注目はなんといっても
Iさんの自作チタンステム装着のBROMPTON S3L-X
重量、ステムのクオリティの高さ 作って欲しい!売って欲しい!という羨望のまなざしを浴びてました(^^)

わいわい話をしているうちに時刻は12時

2016BD,BROで集まろう春 BD-1

一旦自転車を並べてみることに
BD-1(フレッタ)が21台

2016BD,BROで集まろう春 BROMPTON

BROMPTONが23台?

2016BD,BROで集まろう春 BROMPTON2

おっと一番手前は小桜亭さんのニッケルメッキエディション S2L-X!!
午前中の集合写真にギリギリ間に合いました…ってか ホイールがG3組みのカーボンディープになってるし…エグイなw

2016BD,BROで集まろう春 BD-1 2

車両と

2016BD,BROで集まろう春 BROMPTON3

オーナーも一緒に並んで記念撮影

2016 BD、broで集まろう 景品

このあと一旦昼食で解散、13時半から再び集まってタイムアタックやらなんやら
午後から来られた方達もおられたようなのですが僕は離脱して鮪をオープン

2016 BD、broで集まろう 景品2

H&Hさん提供のチタンキャリアやCDJさん提供のカーボンクランプなどなど豪華賞品をゲットされた方々

次回は10月に開催の予定です
BD-1,BROMPTONのオーナーの皆さんぜひぜひ集まりましょ~~


…で、後ろ髪をひかれつつ13時から鮪をオープンした僕ですが
BD,BROで集まろうに参加されてた方も来てくださったりなんやで鮪は大賑わい
そんな中

2016 06 BROMPTON SRF3

BROMPTON RAWのM3L-Xで参加されてましたKさんですが
走っているとカラカラ、カチャカチャ
なにかに当たっているようなガタついているような?変な音がすると言われるので

よくあるフェンダーにタイヤが接触しているか何かのステーのボルトか何かが緩んでるかだろうと
とりあえずワークスタンドにセットしてクランクを回してみると…
2速に入っていたのですがペダルを止めると
内装3速ハブのラチェット音「チッチッチッチッチッ…」という音に混じって「カチャカチャ、…カタン…カチャ………カチャ、カタン」と
変な音…

へ?なんだこの音?クランク回したら鳴らなくて止めたら鳴るって?ハブ????????
はぁ?と思いながらも1速、3速に入れてみると鳴らない…ちゃんと変速も完了してる
2速にすると「チッチッチッ・カチャッ、チッ・カタン、チっカチャカチャ…」
どう考えてもハブだよね…

内装3速、SRF3(BSR)の正常なホイールが余っているので
それに付け替えて試走して頂くと「変な音、止まりました」と
間違いなくハブですな(*_*)

160608 BROMPTON SRF3 オーバーホール

お客様が多かったのとゆっくり調べたかったので
了承頂いて
余っていたホイールをセットさせて貰って
元の異常のあるホイールはお預かりしてゆっくり調べてみることに

2016 06 BROMPTON SRF3 オーバーホール

空転させないと&変速した状態でないと音が判らないので
組み上げた後、余っているノーマルリアフレームにセットして変速できる状態にしてチェック

バラしてみて初めはフリーボディのラチェット(ラチェットは3つあります)に金属ゴミがあったのでそのせいかと
思ったり、グリスが過去にバラしたスターメのうち一番盛られていたのでそれか?とか色々思いましたが

原因はおそらく
製造時に玉押し調整する時にかなり左側を締め込んだせいで
クラッチやバウル等の位置関係が許容範囲を超えたかで2速時にクラッチが微妙に干渉してたんじゃないかと?
要は製造時の組み付け不良です

因みに上の画像ではATFオイルが写ってますが一旦再度脱脂して
今回はシマノの内装ハブ用グリスを使ってみました
硬さ的には
硬い スターメ純正 ← ← シマノ純正 ← ← ATFオイル  柔らかい と いった感じです

とりあえずオーバーホール後 Kさん曰く今現在、音鳴りもなく快調に走ってくれているようです

ただ勝手にバラシテやっておいてなんなんですが
Kさんまだ購入されて3ヶ月とのことで…それなら明らかに初期不良だし購入店を通してミズタニさんに
対応して貰ったほうがよかったのかな??僕的には勉強になりましたけど(^_^;)

…こういう事を書くなって話なんですが
Kさんこの音鳴りをブロンプトン取扱い店 2店で相談されたそうですが
2店ともに「こんなものです 異常ないです」と言われたそうで…まぁ…気づかないのかな…忙しかったのかな…う~ん…

160608 BROMPTON タイヤ交換 ホイール脱着

そしてKさん3ヶ月前に買われたこのM3L-Xが初めてのスポーツ自転車だそうで
ブロの後輪脱着どころかママチャリなどでもタイヤ交換・パンク修理されたことないという方だったのですが

始めに内装ハブの異音で来てくださった時に余っているホイールに交換するのに
一緒に組み付けさせて頂いてレクチャーさせていただいたのですが…

この前来られた時にチタンシートポストとコジャックタイヤを持参して来られて
シートポスト交換、タイヤを標準Mタイヤからコジャックに変更という作業を全てご自分でされましたよ~

鮪ではホイール脱着・その他 整備などよっぽどお客さんで混んでない限りいつでも可能ですので
お気兼ねなくお申し付けください
スタメ内装ハブのオーバーホールもディレイラー調整等されたことのある方なら出来ますよ~

そしてこの日のオフ会でIさんにとっても素敵なものを頂きました

2016 06 BROMPTON ヒンジカシメ工具

Iさんお手製のブロンプトン用ヒンジカシメ工具!!(Iさんが鮪に貸与してくださいました)
まだやったことのない作業ですが
近々もしかしたらステムのヒンジシャフトの打ち換え作業をするかもしれないんですよね
バイスなんかを使ってやろうかと考えていたのですが
この工具を使えば安全確実に出来ます ありがとうございます

ド素人があれこれ悩みながら作業しております
皆さんもぜひ一緒にイジって走って楽しみましょう~

BROMPTONヒンジカシメ工具あります
非営利・猫カフェもどき Cat Cafe 鮪 よろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

maguro

Author:maguro
ひょんなことから
猫あそのアビ、しもく、飼い猫メイ、ミッコ、預かり猫ティモ、ヤルモ、
ロール、べる太の8匹と
猫カフェのようなことを趣味でってます
場所は猫とあそぼと同じ東成区です

猫とあそぼには愛猫メイとミッコと
通っていました

mail

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking