ミッコさんの経過報告

すみません明日はしもくオネエサマの誕生日(仮)ですが所用の為
明日はお休み、明後日を開場日とさせて頂きます 日曜も開場します

一時は3kg台まで体重が落ちてしまい

140722ミッコ

普通のアメショー(ミッコはスコティッシュです)にしか見えなくなっていました
ミッコさんですが

140722ミッコ2

現在6.6㎏まで回復しました…ってちょっと戻りすぎですよね(^_^.)

140722ミッコ3

一時は元気もなかったですが
今はタワーにもがんがん登ったり
ヤルモを毎日しばいてますw

ただ…ずっと順調だったわけではなく
2か月前ですが
いつも通りの量のインスリンを注射したのですが
3時間後…ミッコの様子がおかしく 心配になり抱き上げてみると
ダランと…全身の力が抜けている状態 反応も殆どなく
病院も休診時間だったのでパニックになりましたが

気持ちを落ち着けて 頂いていたブドウ糖を
ミッコの口を開けさせ口内に数滴入れることを5分置きに2~3度行うと
20分後くらいから徐々にミッコに身体的な反応が戻ってきて
30分後には歩きだしたのでオヤツをあげたり様子をみて
診察開始時間丁度に病院に駆け込みました

診察結果はやはり低血糖
ネットなどで猫は急にインスリンの効きが変わったりして低血糖に陥ることがあると
聞いていましたが
本当にびっくりしました
その後、インスリンの量を減らす→検査 を繰り返し現在は安定しております

糖尿の猫さんの飼い主さん
愛猫が低血糖を起こしたら焦らず落ち着いてブドウ糖等をあげてください
焦って救急病院を探したりしている間にどんどん血統が下がり
完全に意識を失って亡くなってしまうというのが
一番多い事故だそうです

140722ミッコ4

ミッコ「ぼく病人やのにクーラーも入れてくれへん!虐待や!」
インスリンちゃんと打ってたら健康体でしょw それに管理人も耐えてるんだから一緒に耐えてくださいな

おまけ
140722メイ・ミッコ

姉弟のように育ったメイとミッコ
ふとみるとしょっちゅうシンクロしてますw

たまには真面目なブログも書きます
猫カフェもどき鮪 よろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

maguro

Author:maguro
ひょんなことから
猫あそのアビ、しもく、飼い猫メイ、ミッコ、預かり猫ティモ、ヤルモ、
ロール、べる太の8匹と
猫カフェのようなことを趣味でってます
場所は猫とあそぼと同じ東成区です

猫とあそぼには愛猫メイとミッコと
通っていました

mail

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking