オヤツ争奪戦

すみませんまたブログ放置状態でした

にもかかわらずお客様にはボチボチと遊びに来て頂いており
有難い限りです

そんな鮪の近況
…またオヤツネタですが

遊びに来て頂いたお客様にはご存知の通り
うちのオヤツタイムはかなりアグレッシブです
なにせ…

遊びに来て頂いた“ちゃんとした猫カフェの現役スタッフさん”が…
うちのヤツラの喰いつきっぷりに唖然とした程ですから((+_+))

猫カフェの店員さんが呆れる、恐怖するって
どうなのよ??

オヤツ
こちら、ペースト状のささみがチューブに入ってるタイプのオヤツ
本来はお皿に入れるのでしょうが、、先を切って少しずつ中身を押し出してもらって
舐めとる(食べる)のが最近のこやつらのブーム

ヤルモおやつ
ヤルモ「うま!んま!」 ミッコ「僕も…」  アビ「姉ちゃん!ワシ腹へって死にそうやねん!こっちくれや!」


ヤルモおやつ2
ヤルモ「おかわり!!」 しもく、ミッコ、アビ「ちょ~だ~~~~い!!」
(全員めっちゃ泣き叫んでます)

じゃあ次はしもくさんに

しもくティモあび
の…はずが…はい、当然割り込んできます
茶色AとB

しもくティモあび2
ティモ「年寄り(しもく)にこんなハイカラなもん食べさせたらお腹壊しよる!僕が食べたる!」
しもく「…あたしのオヤツ…」

しもくティモあび3
ティモ「こら、オッサン(アビ)!口を付けるな!気持ち悪いわ!!」
アビ「オマエはお父さんに譲ろうという思いはないのか!!」

しもくティモあび4
ティモ「オマエと血ぃ繋がってへんやろ!このデブシニアン!!」
アビ「あっ…ティモの唇についてるオヤツ舐めれた」
しもく「あたしのオヤツ…」

オヤツしもく
テーブルの上では茶色A・Bに譲っていたしもくですが
いつも譲っているわけではなく…
奪われないようにガッチリとホールド

実際にはオヤツを手にすると四方八方から猫の顔、手が跳んできます

猫にオヤツをあげるというより
奈良の鹿に鹿せんべいをあげるとイメージしてもらったほうがいいような

メイ以外は無法地帯なヤツラですが

しっかり手なずけると…

ほら
整列

ご覧のとおり

整列2

ガッツク子、特に茶色には毅然とした態度をとるのがコツですw

本当に飼い猫なのか疑問に思う程の
オヤツへの執着心を持つ猫ばかりの
猫カフェもどき鮪
よろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

Secret

ちゅ~るは、ゼリータイプの方が人気あるみたい♪んで、ササミは…もぉ、やらん(´Д`)

No title

メイ様も
ヤルモみたいに
割り込みしにくい場所で
待機してほしいですね(^^;。

短毛種のワイルドさに
色は関係なくなってきてるような・・・

Re: タイトルなし

しみさん
スミマセンでした(+_+)ミッコさん曰く
しみさんの指が美味しいササミに見えたそうです

いや、冗談は置いといてオヤツはササミからチューブタイプに変えたほうが
良さそうですね

Re: No title

らいとあさん
メイさんは押しが弱いのに皆と同じ場所で待ってますもんね

う~ん…短毛族を躾けするには
茶色を隔離して安心してオヤツにありつける環境を作るしかなさそうですね
プロフィール

maguro

Author:maguro
ひょんなことから
猫あそのアビ、しもく、飼い猫メイ、ミッコ、預かり猫ティモ、ヤルモ、
ロール、べる太の8匹と
猫カフェのようなことを趣味でってます
場所は猫とあそぼと同じ東成区です

猫とあそぼには愛猫メイとミッコと
通っていました

mail

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking