BROMPTON 外装化 ※鮪はこんなこともやってます

スミマセン今回は自転車ネタです オマケに長文です
興味の無い方は飛ばしてください

2010モデルのbrompton M3Lにワイズロード製 外装化リアスイングアームを組み込み
外装10速化しました
ブロンプトン外装多段化の情報が少ないようですので拙い文章ですがアップさせて頂きます

brompton 外装10速化

brompton 外装10速 折畳
ノーマルと同じ感覚で折り畳めます

コロは加茂屋製のティルト48を装着しています
通常だとティルト48を装着すると折畳時、リアが持ち上がりFホイールの位置も上がり
不安定になりますが
フェンダーレス車にティルト48を装着するとフェンダーがない分、全体的にフロントが下がり
安定しています
傾けて転がせるので輪行が楽になりました

brompton 外装 折畳
折畳時の厚みは実測で30.7cmです グリップがエルゴンタイプなのと
Mタイプのステムにストレートハンドルにした為、ノーマルより約1.5cm出っ張っています
ので差し引き約2cm程
外装化の為、寸法が増えております
中型コインロッカーに問題なく収まります

ペダルは三ヶ嶋のEZYペダル
BD-1に同じEZYタイプのビンディングを付けていますので
普段はフラットペダル、ガッツリ走る時はビンディングと使い分けています



brompton 外装化 リアディレイラー
ワイズ製リアスイングアームのエンド幅は130mm
ハブは金澤輪業(台湾CHOSEN社製?)のカプレオ互換24Hシールドベアリングハブに
カプレオ互換10sスプロケを組合せ 

リムはALEXのDA16
ブロンプトン純正のホイールサイズは16インチWO(349㎜)ですが
BD-1と同じ18インチHE(355㎜)にしました
(金澤輪業製カプレオ互換ハブが24Hなのですが何故かDA16の16WOに24Hの設定が無く
18HEには24Hがあるので18インチにしました)
現在は16インチ349サイズの24Hがラインナップされてます


18インチ化といっても同じコジャック同士を並べても誤差範囲という感じで
16インチWOと殆ど変りません M3L標準の16×1 3/8と18インチHE コジャックは
全くの同サイズのはずです

ディレイラーは105のロングケージにBD-1用のチェーンテンショナーを装着しています

brompton slr-770
シフターはシマノSLR-770 ブレーキレバーはダイアコンペ
カーボンのフラットハンドルバーにバーエンドを装着しています


brompton フロントハブ
フロントハブも金澤輪業製のダホン、バイクフライデー用 74mm幅シールドベアリングハブですが…
スポーツバイクのフロントハブ軸の直径は普通は9mmなのですが
ブロンプトンは直径8mmですのでそのままでは嵌りません
かなり強引な方法で8mmに削りました(本当は旋盤でキチンと切削したかったです)


brompton 前後クイックレリース

前後クイックリリースハブ仕様なので簡単にホイールが外せます
パンク時の煩わしさがぐっと軽減されますので精神的にも余裕?が出来ます
これだけでも外装化のアドバンテージがあると思います

brompton sugino rd-2
クランクはスギノのRD2 165mm BBは定番のタンゲ製118mmです
RD2クランクのインナー側にチェーンリングを付けると旨い具合にチェーンラインが出ました

チェーンリングはタイオガ46Tでカプレオ互換10S 9-26Tとの組み合わせで
ちょうどコンパクトクランクのロードのインナーのみのようなギヤ比になっています

brompton シム撤去 34.9mm化
ブロンプトンのノーマルシートピラーのサイズは31.8mmですが
シートパイプに接着されている樹脂製のシムを外せばBD-1用の34.9㎜のシートポストが装着可能になります
標準のようにサドルを前方にオフセット出来ませんが
BD-1用のWOODMANの軽量シートポストはブロオプションのアルミシートポストと比べ
100g軽くて値段も安いです!!
今のところ何の不具合もありませんが 施行される方は自己責任でお願いします

brompton ミニモーフ
ワイズ製 外装化リアスイングアームには純正のようなインフレーターの固定フックがありません
TOPEAKのミニモーフを無理やり取付ました

brompton dosun s2
純正のリフレクターのステーをカットし、穴を開け
ライトの台座も小加工してDOSUNのS2ライトを取付ました
フロントキャリアブロックのレバーが干渉するためレバーの先端をカットしています
軽いしポタリングには充分な明るさ もちろん折畳に全く支障ありません

brompton キャットアイ
形は好きなのですが純正のテールライトはシーリングがされていないので防水性が低く
電池交換も一旦、自転車本体から取り外さないとダメ
しかもドライバーが必要と面倒なので
キャットアイのTL-LD270と交換しました 純正のステーにキャットアイの
小物 534-2250を使用し取り付けています

BROMPTON 外装化
バッグは純正のキャリアフレームにORTLIEBのオフィスバッグを無理やり組み合わせてます
Mタイプステムにストレートハンドルバーですがギリギリ干渉しません

勢いで組み上げてしまったブロンプトン外装仕様ですが
2か月ほど乗ってみた感想

シールドベアリングハブの恩恵か走りが軽いです
ギヤ比もトップがノーマルのM3Lのトップとほぼ同じ
ローはロードの34T×30Tと同じな軽さで間にギアが8枚
以下比較してみました

※クランク1回転で進む距離です

M3L 50T     1速 3.85m 2速 5.13m 3速 6.82m
M3L 44T     1速 3.38m 2速 4.51m 3速 6.00m
SRF5 50X15T 1速 2.7m  2速 3.2 m 3速 4.3m 4速5.7m 5速6.9m

外装カプレオ10s
46Tx9-26t 2.36m 2.67m 3.07m 3.61m 4.09m 4.72m 5.11m 5.58m 6.14m 6.82m

参考 700×23c ロード 34×30T 2.37m 50×15T 6.98m

と、ほぼブロンプトンとしては反則状態
でもスポーツ自転車とはこれで正常のような(管理人が貧脚すぎるだけ)
ポタリングがとっても楽しくなります
ペダルを踏み込んだ時の感触も変わるので内装ハブのブロとは全然別の乗り味になってます
脚のある人に乗って頂ければかなり『走れる』と思いますが
僕は遅いので20kmのゆったり速度でポタリングを楽しんでますw

ただカプレオ互換10sスプロケの精度があまり高くないようで
トップ3枚の変速性能にちと難あり…
RECONかJK製を試してみたいです

ブロを外装化するとよく聞かれる「折畳ですぐにチェーンが外れる」というマイナスポイントですが

①チェーンリングにガードを付ける
②シートパイプに付けるDAHON製のチェーンストッパーを付ける
③ディレイラーはロングケージを使う+BD-1のチェーンテンショナーを付ける

で、チェーン外れを95%?防止出来ると思います

2か月の使用で長距離輪行が4回、完全な折畳が20回程度?
お座り(リアを畳んで駐輪スタイル)は100回くらいしてますが
チェーン外れはゼロです
少なくともノーマルのBD-1と同じレベルにはなっていると思います

ワイズ製のリアスイングアームは色々修正(ブレーキのセンターずれ、ディレイラーハンガーの曲りetc)
が必要ですが
正直、ブロの外装化はかなりおススメです
(先日、Fハブをシールドベアリングハブ、BB交換、クランク交換されたP6に試乗させて頂きました
ノーマルのM3Lに比べかなりの軽快感でした
外装以外で多段化するならSRF5を使った5速よりも 純正6速に手を入れた方が良さそうだと思いました)

趣味でやってます猫カフェ?鮪
素人ですのであまり難しい作業は出来ませんが
BD-1やBUROMPTON その他、自転車を弄ったりもしてます

外装化ブロさわってみたいという方も是非いらしてくださいね~

0915メイ

メイ「自転車なんかどうでもええから 私をモフりに来なさいな♪」






スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

はじめまして、zinと申します。
bromptonの改造で検索してこちらに来たのですが、
白黒カラーの素敵なブロンプトンですね!
記事にある、Y'sRoadの外装変速リアスイングアームは、どちらの店舗で購入されたのでしょうか?
実は最近上野のY'sRoadで調べてもらったのですが、
そこでは取り扱いがなく、少数店頭在庫がある店しかないのでは?とのことでした。
もしよろしかったら教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re: No title

zinさんこんばんは
コメント&お褒めの言葉ありがとうございますm(__)m

外装化リアスイングアームの件
メールをお送りさせて頂きましたので
ご確認ください

No title

maguroさん
早速の返信ありがとうございます!
メールの件、どうもありがとうございました。
明日にでも確認してみます:-)
プロフィール

maguro

Author:maguro
ひょんなことから
猫あそのアビ、しもく、飼い猫メイ、ミッコ、預かり猫ティモ、ヤルモ、
ロール、べる太の8匹と
猫カフェのようなことを趣味でってます
場所は猫とあそぼと同じ東成区です

猫とあそぼには愛猫メイとミッコと
通っていました

mail

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2 Blog Ranking